0.15/1.5

イチテンゴのブログです。

西宮阪急での販売が始まりました。

今日は、初日でした。たくさんの方に器を手にとっていただきました。ありがとうございました。

 

今回は西宮阪急の10周年を記念して、私も先越ながら西宮限定の器を作らせていただきました。

初お披露目の本日でしたが、喜んでくださる方がたくさんいらっしゃって、私も作ったかいがありました!
f:id:ichitengo:20181114223626j:image今津燈台、夜。 


f:id:ichitengo:20181114223702j:image  

夙川の桜。

 

西宮阪急のブログでも紹介していただきました。コチラです→ http://www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/information/living/living/00693968/?catCode=141005&subCode=142006  

 

素敵に紹介して下さり、胸が熱いです。嬉しい.ありがとうございます!

 

その他は、クリスマスや、雪景色、干支やお正月の器もあります。 
f:id:ichitengo:20181114224347j:image亥年のイ  

 


f:id:ichitengo:20181114224428j:image

  新春柄

 


f:id:ichitengo:20181114224508j:imageいちふじにたかさんなすび。

イメージは欽ちゃん仮装大会のピロピロの審査のメーター。  

 


f:id:ichitengo:20181114224639j:imageもち。  

 

その他は冬至の物も。

 


f:id:ichitengo:20181114224731j:image柚子とかぼちゃ。

 


f:id:ichitengo:20181114224800j:image

みかんを献上しに行く様子。  
f:id:ichitengo:20181114224846j:image 風が治ってきたうさぎ。

 


f:id:ichitengo:20181114224931j:image最後はこちら。

 

クリスマスのベルです。

クリスマスのベルには魔除けや、クリスマスを知らせる意味があるそうです。

 

でも実はこれを作ろうと思ったのは、昔、買ってきてもらったケンタッキーのクリスマスパックのオマケの記憶から。

私が小学校位のとき、テレビのCMでベルを鳴らしてクリスマスを祝い、みんなでフライドチキンを美味しそうに頬張る、、、そんな別世界が繰り広げられる映像に私は衝撃を受けまして、このベル、欲しい!となりました。当然、田舎どストライクの故郷にはケンタッキーは微塵も無いので、父の出張の時に、頼みに頼んで、買ってきて貰ったのですけど、今だから言うけど、ベルがCMと全然違った感じで、ん?となりました。せっかく遠回りして買ってきてもらったのになぁーと、ちょっと切ない気持と、冷めたチキンの味が、一緒になってる思い出が、このベルを思いついたきっかけです。

 

あんまり目立ちませんが、きれいな音がなります。あのときはお父さんありがとう!

 

長い時間が経ちましたが、あのベル、やっぱり買ってきて貰ってよかったです!   

 

他にもいろいろあります。

 

よろしくお願いいたします。20日までです。

 

 

 

11月14日から西宮阪急で販売いたします。


11月14日から西宮阪急で販売を致します。

いろいろあるから本当はブログで紹介したいけど疲れて出来なくなりましたので、明日ちゃんと紹介したいです。

どうぞよろしくお願いいたします!

f:id:ichitengo:20181114003436j:image
マイブームの絵。

川西阪急での販売は終了いたしました。

川西阪急での販売は10月9日に終了いたしました。

 


今回も沢山の方に器を手に取っていただきました。いつも来てくださる皆様、はじめましての皆様、本当にありがとうございました。

 

川西阪急での販売はたぶん4年目になるはずです。もう、そんなになるんやなぁと思いました。でも皆様のお話を伺っていると、愛用してくださっている様子が伝わってきてこうして続けさせていただけて、ありがたいなぁとしみじみ感じました。


毎度毎度、新たな課題が出てきて、いつになったら大満足!の器ができるのか、わからないけれど、今の段階で、今の自分が作れる器を一生懸命作ってゆきたいと思います。

もしよかったら、細く長く器を楽しんでいただけるとうれしいです。そして、お手元にあるイチテンゴの器が皆様の楽しい時間のお役に立てると幸いです。

本当に本当にありがとうございました。

 

また、今回は信楽の秋の陶器まつりには参加できませんでしたが、お問い合わせを下さった皆様にはお詫びとお礼を申し上げます。来年の春の信楽作家市には参加の予定です。どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

このたびの販売では、担当してくださった営業の方、売り場の皆様、ご一緒に販売されていた皆様には最初から最後まで大変お世話になりました。

川西阪急の皆様はいつでも細やかなお心配りをしてくださり、私はとても安心して販売することができます。心よりお礼申し上げます。

 

そんでから、応援してくれる友達にも毎度感謝。ありがとうよ。

 

さいごに、いつでも心配したり、見守ってくれる家族には、いっつもありがたいと思っとる。ありがとう。

 

沢山の方に支えていただいての今回の販売でした。

ありがとうございました。

 


今後の予定です。


近々では来月11月14日から20日まで西宮阪急での販売予定です。

こちらでは少し早いけど、クリスマスやお正月のものも作りたいと思っています。


川西阪急には来年4月17日に再びお邪魔する予定です。

 

もし、ご都合が良ければ遊びにいらしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 


☆★☆

今回もキッチン用品を買う。こちらの売り場に来るといつでもほしいものがある。で、前から欲しかったスパイスミルとすりおろしたモノを取る刷毛を買いました。

f:id:ichitengo:20181010154115j:image

このスパイスミル、決め手は分解して洗えるところ。以前使っていたものは、出るところが湿気て、詰まってきて、ベトベトしてきておさらばして、それから適当なのでごまかしていたので、これを見つけた時は「やった!」と思った。蓋もあるし。胡椒を引いて、生姜をすりおろして寒い季節に備えるつもり。

 

 

 

会期中に吉村昭の本を2冊読んだ。f:id:ichitengo:20181010154123j:image

吉村さんの本は読みはじめると止まらない。「海も暮れきる」は主人公の尾崎に共感できず、「好かん!」と思いつつ引き込まれ、「朱の丸御用船」はぞわぞわしながらアッというまに読み終えた。尾鷲や信楽も出てきて余計に面白かったー。おいしい、北海道の飴ちゃん食べながら、おもしろい本を読む!ザ・至福!!飴、ごちそうさまでした!




10月3日から川西阪急で器の販売をします。

f:id:ichitengo:20181002110736j:plain

芸術の秋の絵

 

あした、10月3日から9日まで、川西阪急で器の販売を致します。
今回は、季節が秋になりましたので、秋らしい色合いのものを作りました。


また、だんだん暖かいものが恋しい季節になってきましたのでスープカップやマグカップ、深めの椀のような器もあります。


台風が来たり、なんだか気持ちのざわつくこの頃ですが、どんなのあるかなぁ、と気軽に見て楽しんでいただけるとうれしいです。


今回はずっとこういうのを作ってみたいな、と思う色や絵柄を作ってみました。
茶色なのですが、薄めの色なので秋らしいし、なじみやすい色合いだと思います。

 

少し器の紹介です。

 

f:id:ichitengo:20181002110854j:plain

秋の味覚の絵

 

 

f:id:ichitengo:20181002110944j:plain

運動の秋

 

 

f:id:ichitengo:20181002110958j:plain

食欲の秋

 

 マグカップ

f:id:ichitengo:20181002111010j:plain

かぼちゃはハロウィンの意識しています!でも私の中でカボチャと言えば、このカボチャ。打ち出の小槌を持っています。反対側は、違うもの持っています。

 

 

f:id:ichitengo:20181002111018j:plain

いもたこなんきんマグ。どこかに芋があります。

 

 

f:id:ichitengo:20181002111041j:plain

栗饅頭の豆皿。

 

 

f:id:ichitengo:20181002111126j:plain

こちらは新しい色のお皿です。テーマは帰宅。軽トラがいろいろお土産持って帰って来ます。そして、犬が喜んでいる、図。

 

f:id:ichitengo:20181002111135j:plain

雨の中の帰宅

他にも種類があります(おにぎりとか骨とかお土産にしてる。)

 

皿。

f:id:ichitengo:20181002111147j:plain

実は信楽にこれによく似た木が合って、いつも白い鳥が沢山停まっていました。が、いつぞやの台風でどうやらその木が倒れたみたいで、もっと小さい木に鳥たちが移動していて、やっぱりこの場所が好きなのかなぁと思った、ところから描いた絵です。

 

 

で、次は作りたかった器。

 

名前は「悪いタコ」(名付け親は、スーパーアドバイザーH氏)

f:id:ichitengo:20181002111201j:plain

目から光線が出ている。

 

 

f:id:ichitengo:20181002111222j:plain

最強なイメージ。色は上の マグが近いです

 

 

f:id:ichitengo:20181002111246j:plain

破壊のイメージ。色は秋らしいです。多分。余談ですが、今回のドラマ「ハゲタカ」破壊と再生がテーマだったそうで、面白かったし、これを描いているときには鷲津の気分になっていた。

 

 

f:id:ichitengo:20181002111250j:plain

マイルドなのもあります。

 

 

小皿もあります。

f:id:ichitengo:20181002111320j:plain

釣り人

 

 

 

新しい針山もあります。f:id:ichitengo:20181002111259j:plain

ダンプや軽トラが大荷物を運んでいる感じです。どや顔のイモムシもあります。「わ」さんの布選びがとても楽しいです。秋の夜長のチクチク針仕事にいかがですか?プレゼント用としても人気の針山です。

 

 

 

f:id:ichitengo:20181002111332j:plain

 どうぞ、気軽にお越しください。

 

 

 

☆★☆

気が付けば10月。昨日、向かいのおばあちゃんと、もう、あっという間に正月が来るよ!なんて話をしました。台風が来たり、また来るとか言っていたり、落ち着きません、、。

それでも天気が良いと、きれいな秋の空で、風もひんやりしていて、金木犀の香りも漂ってきて、あぁ気持ちが良いな、と思います

いつでも天気が良くて、気候も良かったら少しは気分も晴れるけど、そういうわけにはいかないもので、天気だとかいろんなことで気分は乱高下してしまいます。案外自分の中の台風が一番厄介かも。つくづく自分の機嫌を取ることは本当に難しいな、と思います。でもこれってとっても大切なスキルだと、だんだん思うようになってきました。

何かのきっかけで自分の機嫌が悪くなるなら、何かのきっかけで良くなることもあるはずです。もし、私の器が「機嫌が良くなるキッカケ」のお役にたてばうれしいな、と思っています。

秋は気分も沈みがち。もしよかったら気晴らしに遊びに来てください。

 

大津西武の販売は終了しました。

8月27日に大津西武での販売は終了しました。

 

f:id:ichitengo:20180829115334j:plain

遂に非売品になった「憲一君」にメッセンジャーになってもらった。(※ 俳優の遠藤憲一さんに似ているため)。

 

 

 

今回は土日をメインに滞在させていただきました。

初めて器を見てくださった方、ブログなどを見てお時間を作って来てくださった皆様。本当にありがとうございました。

楽しそうに器に接してくださっていたり、お話をしてくださる様子に毎回じーんとしながら見ています。

それから器が割れたから、と言って残念がってくださる方のお話を伺うと、「あぁ、大切にしてくれてたんやなぁ、この方に使っていただけていて、器は幸せやったな」と思います。

 

以前アクセサリー屋さんが、「もし、お気に入りの物を落として無くした時は、それがあなたを守って悪いモノを落としてくれたってことですよ。」と話してくれました。

私は何でもよく無くすし、壊すけどこの話を聞いてから気持ちが少し楽になりました。なので、もし器でも、なんでも、壊れてしまったときは「あッー!!でも、ありがとう」と思うといいのかなぁと思います。

 

大津西武はほぼ1年ぶりにお邪魔しましたが、

売り場の皆様の雰囲気がいつも通りアットホームで、私も、気持ちがゆったりしていました。いい買い物もしました(何をしに行っているのだか、、、)。

売り場の皆様本当にありがとうございました。

いつも応援してくれるみんなや、家族にはいつも感謝です。ありがとう。

 

今後の予定です。

 

岡山のグループ展は無くなりました。残念。 

次回は10月2日から9日まで川西阪急で器の販売を致します。秋の器になる予定です。

 

今年は信楽の秋の陶器まつりには出店しません。(私の勘違いで川西阪急と日程が被ってしまった、、、。残念!)

 

残暑が厳しい日々だけど、どうぞ皆様お元気でお過ごしください。

 

 

 

先日、さくらももこさんのご訃報がありました。

私にとって、「ちびまるこちゃん」は、自分がちびまる子の年齢だった小学生のころの時間を思い出させるのと同時に、りぼんで、ちびまる子ちゃんを読んでいた頃も思い出させるような幾重にも重なる思い出や場面が込められた作品でした。いろんなことを想って泣いてしまいました。

さくらももこさんのご冥福をお祈りいたします。

お盆が過ぎて、少しだけ夏の夕暮れの匂いが漂う気がします。

でも、まだまだ残暑は厳しいみたいです。

 

 

 

 

f:id:ichitengo:20180820230927j:plain

チラシに載せていただきました。

 

 

 

 

そんな折り、8月21日から27日まで、大津西武店「彩 ころりす」で器の販売会をさせていただきます。

ころりす様は、いつもお世話になっている、私もとても気持ちが落ち着くお店です。

今日、陳列に行ったけど、やっぱり心がワイワイいう感じ。

 

今回は土日(25日、26日)にお邪魔します。頼りになる売り場の皆様と、信楽に近い土地柄に、緊張よりも楽しみな感じです。大津西武、良いお店だし。

私にはお買い物がしやすいで大好きです。

 


今回は、工房「わ」さんのご厚意で、大変好評の針山の新作を用意することができました!

 

f:id:ichitengo:20180820225540j:plainズラリ!

 

 

この針山は、私の土台に「わ」さんが、物語を加えた布を選んで、絶妙な針山の弾力やフォルムを作り上げてくださっています。(私も手伝ってみたけど、ダメ!)

 

f:id:ichitengo:20180820234444j:plain

トラックは宇宙にロケットを運んでいるイメージ。奥のクジラは東京オリンピックがイメージです。

 

 

f:id:ichitengo:20180820234456j:plain

並べると、コーラスみたいですねぇ。

 

 

 

 

f:id:ichitengo:20180820225606j:plain

タツムリたち。写真様に、葉っぱと雨粒の待ち針を付けています。

 

 

 

f:id:ichitengo:20180820234451j:plain

ダンプ。

 

 

f:id:ichitengo:20180820234501j:plain

気に入っています。手に取ってもかわいいですの。

 

 


手芸がお好きな方も、そうでない方も、楽しんでいただける「針山」に仕上がっています。これからもボチボチ登場する(かも)しれません。

f:id:ichitengo:20180820225720j:image

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ☆★☆

 

 

 

 


f:id:ichitengo:20180821000829j:image
夏祭りに行けなかったけど、こんな素敵なものを頂いていたので、満足!

 

 

 


あー、今年も何もない夏!と思っていたけど、振り返れば楽しい夏だったかも。甲子園や、玉のように可愛い吉川や布袋踊り。暑いなぁってだらけられることや、会えるとうれしい人たちがいるって、かなり、うれしい豊作な夏ってことでした。お陰様でよい夏でした。








 

 

 

 

 

 

オマケ:


f:id:ichitengo:20180820225742j:image
待ち針の旗、作ってる写真。販売時は、、、、刺さっていません、けど。タイミングが合えば針付き、かも、、、。



お店紹介:カフェあわいさ さん



毎日暑い日が続きます。

 

今回は、いつもお世話になっている、信楽のカフェ「あわいさ」さんを紹介します。


f:id:ichitengo:20180731142444j:image

信楽の商店街の中にあります

 

「あわいさ」の名前の由来は、信楽で昔から使われている「あわい」という言葉から来ているそうで、「あわい」というのは「間(あいだ)」という意味らしいです。

そこから、人と人のあいだ、何かと何かの間を結ぶという思いがあると聞いたことがあります。

本当にいろんなことやモノのあわいに在って、何かと自分を結んでくれるような、何かをほぐしてくれるような、素敵な空間のお店です。

ご飯もおいしいし、ゆっくりできます。

店主の雰囲気がお店にゆったり流れている,安心できるお店です。

 


f:id:ichitengo:20180731142403j:image

陳列を見るだけでも楽しいです。とてもおいしいお茶の葉も販売されていています。パッケージもかわいいです。

 

店内には沢山の作家のいろんな器などがディスプレイして、販売されており、そのなかに私の器も置かせていただいています。

BOXを借りて好きなものを置けるので、私は癖が強すぎるものや、アワイサに合いそうなものを選んでおいています(少し、お値打ちになっているものもたまにあるかもしれない)。

そして、アワイサだけに,たぬきを描いた器を置いています。たぬきのものは他では販売していないので信楽のお土産にいいかな、と思っています(写真を撮るの忘れてた)。

 

 

f:id:ichitengo:20180731135703j:plain

チョット前の写真

 

 

基本的には日曜と月曜日がお休みです。

信楽は街よりも若干気温も低いと思います。かき氷もおいしい。カレーもおいしいし。
夏のお出かけにピッタリだと思います。

信楽にお越しの際にはおすすめのお店です!

 

 

 

 

 

 

☆★☆

図書館に、私の「日記のような計画表や、手帳のようなもの」を貰いに行ったのだけど、結局、全然涼しい顔でいられず、聞かれてもいないのに「いやぁ、こんなもの入れて恥ずかしいです、」とか、余計なことを話しながら脇汗いっぱいで受け取った。家で手帳を見てみたらまぁ、こんなことまで書いていたか!という書き込みが自分でしてあって(やせる!とか、でっかく…しかも見開きに)、計画表といった意味が分かった感じで、今その手帳は部屋の隅に放置してる。

友人が図書館あるあるらしい、とコメントくれて、心落ち着かせてる日々。