0.15/1.5

イチテンゴのブログです。

奈良近鉄での販売は終了しました。

奈良近鉄での販売は23日に終了しました。   


三年ほど間が空いていたのに覚えてくださっている方もたくさんいらして、感動しました。

私は土日だけいたのですが、偶然お会いできたり、合わせて来てくださったり、うれしくなりました。昔の器の話などができて懐かしかったです。

 

私がいない間にも、器を手に取ってくださった方も多くて、使いやすいかなぁ、気に入ってくださっているといいな、と思っています。

 

改めて、イチテンゴの器を楽しんでくださる皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

また、このたびご担当してくださった方、並びに、売り場の皆様には心から感謝いたします。皆様の明るくて、しっかりとサポートしてくださるお仕事ぶりに安心して楽しく販売させていただくことができました。ありがとうございました。

 

そしてこの期間中、私は家を屋根を修理していただいており、その流れで、大家さんが奈良近鉄の販売の事を気にかけてくれていて、(早く搬入に行った方が良いよ、とか、ちゃんと着いたか?とか)本当に多くの方に支えられて私は仕事を出来ているな、と思いました。

 

前にも書いたかもしれないけど、私は陶芸をすることを選んだ理由の一つに、「あまり人と関わらなくて良さそうだから。」というのがありました。

でも、世の中そんな仕事はないし、そんな風に生きて行くことも出来ない、と気が付いたのは、世間の人よりずっと遅いと思います。

「あまり人と関わらなくて良さそう」からスタートして、こんなして、よろよろと続けていられるのは、楽しく器を見てくださる方だとか、サポートしたり、応援してくれる方だとか、ホント、いい方々に出会えているからなんやろうなぁ、と感じています。


まだまだ、あらゆる場面でへなちょこですが、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それから、インスタグラムや、ブログなどでイチテンゴの器を紹介してくださっている皆様。本当にありがとうございます。本当はお一人お一人にお礼を申し上げるべきなのに、SNSに疎くて失礼しています。でも、とてもうれしいです。楽しく使ってくださっている様子が、私は何よりうれしいです。


最後に、いつも、ずーっと、心配しながら温かく見守ってくれる家族に、心から感謝しています。ありがとうね。

 

今後の予定です。

次回は7月に川西阪急で販売いたします。少し、間が空くので、ちょっとゆっくりしたいです。


f:id:ichitengo:20180524224900j:image  

搬出の帰り。平城京を撮りたかったのに、車停められず、叶わず。左の木の向こうに平城京あり。

 


f:id:ichitengo:20180524225107j:image 

向こうの方に、ならファミリーが見えるはず…。 

 

我ながら、写真下手って次元で無い気もするけど、記念写真でした。


☆★☆

奈良は地酒が多くて、ワクワクします。味も濃くて美味しいし。

近鉄の中の、大和路と言う奈良のコーナーは、わぁーッと、声出た。奈良も広いからね、十津川の地酒とか、ナカナカお目にかかる機会もないし。ありがたいですな。

 

 

奈良近鉄の催事がはじまります。

 


明日、5月16日から23日まで奈良近鉄五階で器の販売をさせていただきます。

今回は、土日は、私も器の近くにいますが、その他の日々は器達は売場の皆様にお世話になりながら、各々頑張っていただくスタイル。ま、とっても安心できる皆様がいらっしゃるから、器達はのんびりしているはずだけど。

まー、しかし、私が知っている奈良近鉄とはスッカリ変わっていてビックリ。改装したのが3年位前との事でなので、多分、3年ぶりの奈良での販売です。だけど、それを忘れるくらい温かい売場の雰囲気でうれしいです。  

そして、5月20日まで奈良近鉄が、お客さま感謝デー、なので、イチテンゴも参加させていただきました。

5月20日まで、税込3240円以上お買上げの方に、オマケがあります。数に限りあり〼。

ぜひ、奈良近鉄に起こしください!!

 


f:id:ichitengo:20180515225132j:image  

 

写真,撮り忘れたけど、搬入から帰って来たら、偶然,春日大社の割引券が同封されたお便りいただきました。

なんか、いい心持。奈良での販売が、ますますご縁に感じます。

奈良近鉄の販売は5月16日から23日まで。

土日は、私もお邪魔しております。

どうぞよろしくお願いします。

 

作家市、ありがとうございました



 

信楽作家市は、昨日終了しました。

悪天候の中、たくさんの方に起こしいただきました。ありがとうございました。周りの皆様にもお礼申し上げます。

 

ワイワイとした日々で、私もワイワイしてました。

ゴールデンウィークは、いろんな空気がワイワイしていて、少しクールダウンが必要かもしれません。

少し、気もちをゆるめて,明日から普通に戻りたいです。


f:id:ichitengo:20180506214230j:image          今回もさいごまで片付けに残る。

 

 

今後の予定です。

5月16日から23日まで品物だけですが、奈良近鉄で器の販売をさせていただきます.

な七月は川西阪急での販売予定もあります。

今後ともどうぞよろしくお願いします.

 

☆☆

工房わ、さんとのコラボ針山。今回も、人気でした。

楽しみにしてくださっている方が沢山いらして、とても嬉しかったです。  ありがとうございました。

多分、秋の陶器市には参加出来ないのですが、アチコチで、チラホラ登場できるようにしたいです。  

チラホラ頑張りたいので、チラホラよろしくお願いいたします。

 

作家市初日でした

 

 

五月二日午前中に青い器2つと針山を二つお買い上げくださったお客様。お伝えしたいことがあります。

このブログをご覧になっていたら

ichitengo15-ichitengo☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

までご連絡いただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

 

 

********

 

作家市の初日でした。途中から結構な雨で寒くなりました。

お越しくださった皆様ありがとうございました。

残りの三日間も頑張ります。天気、回復してほしいです。

 

 

五月二日からの信楽作家市に参加します。

f:id:ichitengo:20180501231829j:image

すっかり暗くなってる。レストランから準備のカレーの香りがする。お腹すいた。

 

明日5月2日から5日までの信楽作家市に参加します。

今日は設営と、搬入の日。

朝から、あれこれ、気持ちが急きます。

まだまだ鼻炎も悪いので、薬が切れる前に病院に行ったり、窯を出したり。

結局、テント建てたり、什器を置いたり、準備してると、陶芸の森は日が暮れて静かな世界になってた。でも、仕事を終えて(製陶所で働きながら出店する人も多い)、夕方から準備の人もいて、暗くなってきても準備の人は途切れない雰囲気。私だけかもしれないけど、ちょっと一体感があって「頑張ろう!」と思う。

明日から雨みたいだけど。

 

私は、ボチボチ品物を出す予定です。今回は(今回も、、か)、ゆっくりマイペースで4日間を過ごしたいと思います。作家市は訳ありの器や、昔の作品が中心です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

☆★

作家市や、フリーマーケットでは、一万円以外のお札でお支払いいただくと、大変助かります。お釣りの準備はしているけど、一万円を頂いてお釣りを出し続けると、千円札があっという間になくなります。みんな同じだから両替も頼めないし、、、。これが、不思議と重なる。以前、1700円のカップを買ってくださった方が一万円を出されたので「もし、細かいのがあったら助かります」と言ったら「1500円やったらある。1500円にしてくれ」と言われたことがあります、、、。なんか、悲しかった。

でも別の時に、「千円が少なくなっていて、、」と言っていたら別のお客さんが、「私、両替できるわよ!」と言って助けてくれたこともありました。神様と思った。

私は諭吉をこよなく愛しているけれど、フリマの時は一葉さんと、漱石さんに心なごみます。

 


f:id:ichitengo:20180501231812j:image

駐車場の様子。明日からはいっぱいになる、はず。

西宮阪急での販売は終了しました。

西宮阪急での販売は24日に終了いたしました。

 

 

f:id:ichitengo:20180426194444j:plain

搬出時の写真

 

本当に沢山の方に器を手に取っていただきました。ありがとうございました。
こちらでの販売は、初めては確か4年前。2,3年間が空いたかもしれませんけど、今回で4回目かと思います。(違うかもしれないけど。)

だけど、こんなに短い間なのに、私の器を知ってくださっている方にお会いできたことに驚きました。ありがとうございます。

私の器を、楽し気に、大らかに、見てくださった皆様に本当に感謝したします。ありがとうございました。
 イチテンゴの器が使ってくださる皆様の楽し時間のお役に立ってくれているとうれしいです。小箱も、どこかで癒しのひと時になってくれていると幸いです。ありがとうございました!


もし、使っていての不具合や、気になることなどあればご連絡ください。

 

お客様の中には、私のほとんど更新しないブログを、見てきてくださった方もおられて、私は、感激いたしました。ありがたいです。こんな、ブログを見てくれていてありがとうございます。
もっと、こう、SNSを活用した方が良いと思うけど、全然です。けど、、本当に勝手ですが....。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

本当に、お買い上げくださった皆様、器に興味を持ってくださった皆様、ありがとうございました。

 

それから、このたびも、始まる前から後まで一生懸命、支えてくださるご担当に方に感謝したします。そして、売り場で販売を助けてくださる皆様、西宮阪急の皆様には心からお礼申し上げます。

また、同時に催事でご一緒できた皆様。お会いできて本当に良かったです。楽しかった!

朝の挨拶から、帰るまで、楽しく販売ができたのは本当に沢山の方のお蔭です。


皆様のお蔭で安心して販売に専念できました。ありがとうございました。


それにいつも駆けつけてくれたり、宣伝してくれたり!。応援してくれる友達よ。ありがとね。うれしいわ。


素敵で大人気だった針山を制作してくださった工房「わ」さん。ありがとうございました。無理言ったのに、さすがの仕事ぶりでした。

 

そして最後に、毎度、支えてくれてる家族には言葉にできない感謝の気持ちがあるよ。ありがとう。

 

本当に素敵な一週間の販売でした。ありがとうございました。

 

今後の予定です。
五月は2日から5日まで信楽陶芸の森で作家市に参加します。こちらでは、昔のものやワケアリが中心です。

その後15日から23日まで奈良近鉄で販売させていただきます。こちらは品物陳列のみの予定です。7月には川西阪急での販売も予定です。


また、変更もあるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

☆★☆


販売が終わってすぐ、恩師の訃報がありました。

先生には釉薬の事、焼き物の事はもちろん、いろんなことを相談して、そして背中を押してもらったり、支えてもらったり、叱られたりしていました。
一つを思い出して、それが繋がって、いろんなことを思い出して。

途切れることがありません。いままで、わすれていた事も、いっぱいあります。

いっぱいあることを、たくさん思いだします。その分、涙が出ます。

相談できる人が少しずついなくなって、どうしようと思う。
いるだけで、安心できた方でした。

だけど、先生が天国からニコニコしてくれるような物を作れたらいいかな、、、と思います。

先生のご冥福と、天国でいっぱい氷結呑んでね、とお祈りしてます。

 

 

 

 

 

4月18日から、西宮阪急で器の販売を致します。

f:id:ichitengo:20180417131527j:plain

母の日にカーネーションと。

 

4月18日から一週間、西宮阪急一階、和食器売り場で器の販売をさせていただきます。

今回は、新生活も始まって、ちょっと疲れたなぁ、という場面や、来月の母の日。それから、子供の日をイメージしたものもあります。

 

今回は「やかん」のものがあります。

ちょっと一服しませんか?の気持ちを込めました。気が張り詰めすぎたり、やかんがお好きな方(いるかな?)にはピッタリかもしれません。

f:id:ichitengo:20180417131605j:plain

休憩時間に

 

f:id:ichitengo:20180417131635j:plain

やる気が無くても、お茶

 

 

f:id:ichitengo:20180417131621j:plain

お茶を届ける


鯉のぼりもあります。

f:id:ichitengo:20180417131447j:plain
f:id:ichitengo:20180417131515j:plain

 

それから、いままであまり作ってこなかったフリーカップを作りました。

f:id:ichitengo:20180417131658j:plain

 軽トラの荷台から色の粒がたくさん飛んでいる 図。

 

私は昔から軽トラが好きで、中学の時は教科書に軽トラの落書きをいっぱいしていました。
で、何で好きなんやろ?と考えた時、軽トラには働いている匂いがするからかもしれないなと思いました。娯楽ではなく、道具としての車の役割。いっぱい働いてくれます。
そういう所が胸にぐっとくるのかも、、しれません。そんなことをぼんやり考えていたら、ふっと、ミスチルの「彩り」の歌が浮かんだのでした。あの曲は、単純作業や、仕事しんどいなぁと思うときに聞くと、元気が出ます。私がやっていることも誰かの彩りになってくれたらいいのに、と思うし。
それに、ちょうど働き始めた頃はこの連休の前後はいろんなことを考えがち。そこから、働く車、軽トラがいろんな色をたくさん載せてそれをまき散らしてゆく、絵柄にしました。
この絵柄、結構気に入ったのでこれからいろいろ展開してもいいかなぁ、と思っています。


その他、「海と大地と、宇宙の不思議な箱」もあります。ちょっと仕掛けがあります。手が込んでいるのでちょっと、値段が高いです。でもよかったら、手に取ってみて体験してください。

f:id:ichitengo:20180417131713j:plain

 

そして!

いつも、密かに人気の、「工房わ」さんとのコラボ針山も登場します!針山は母の日にもきっと喜ばれると思います。

f:id:ichitengo:20180417131335j:plain

アフロ魚針山。

 

f:id:ichitengo:20180417131402j:plain

人気のトリさん

 

f:id:ichitengo:20180417131427j:plain

ゾウ針山!

みんな、かわいいです。


私は久々の都会で、緊張していますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

4月18日から24日までです。


☆★☆


軽トラの器の話の余談なのですが。

これを描いているときに、ちょっと思い出したことがありました。

以前、大きな交差点でして長い信号待ちをしていた時の事。
ふと、右を見たらトラックが一緒に信号待ちをしていて、私のところからちょうど運転手さんの手元が見えました。
そしたら、その運転手さん
もう、お昼は、とっくに過ぎているけれど、慣れた手つきで、時々ハンドルを操作しながら、器用に小ぶりのお弁当箱とお箸をもってお弁当をパクパク食べていました。

とても印象的だったのは、そのお弁当箱が
明るい黄色で、なんとなく中身はきっとおいしい手作り弁当なんだろうな、と思ったから。

私はその時に、この運転手さんが運んでいるのは荷物だけではなくて、このお弁当箱に込められたとっても温かいものも運んでいるように思ったのでした。

それで、軽トラを描きながら、あの運転手さん、今日はどこでお弁当たべたやろ?と考えたりしました。作業をしているときは、いろんなことを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ichitengo:20180417131713j:plain