0.15/1.5

イチテンゴのブログです。

大津西武の販売は終了しました。

8月27日に大津西武での販売は終了しました。

 

f:id:ichitengo:20180829115334j:plain

遂に非売品になった「憲一君」にメッセンジャーになってもらった。(※ 俳優の遠藤憲一さんに似ているため)。

 

 

 

今回は土日をメインに滞在させていただきました。

初めて器を見てくださった方、ブログなどを見てお時間を作って来てくださった皆様。本当にありがとうございました。

楽しそうに器に接してくださっていたり、お話をしてくださる様子に毎回じーんとしながら見ています。

それから器が割れたから、と言って残念がってくださる方のお話を伺うと、「あぁ、大切にしてくれてたんやなぁ、この方に使っていただけていて、器は幸せやったな」と思います。

 

以前アクセサリー屋さんが、「もし、お気に入りの物を落として無くした時は、それがあなたを守って悪いモノを落としてくれたってことですよ。」と話してくれました。

私は何でもよく無くすし、壊すけどこの話を聞いてから気持ちが少し楽になりました。なので、もし器でも、なんでも、壊れてしまったときは「あッー!!でも、ありがとう」と思うといいのかなぁと思います。

 

大津西武はほぼ1年ぶりにお邪魔しましたが、

売り場の皆様の雰囲気がいつも通りアットホームで、私も、気持ちがゆったりしていました。いい買い物もしました(何をしに行っているのだか、、、)。

売り場の皆様本当にありがとうございました。

いつも応援してくれるみんなや、家族にはいつも感謝です。ありがとう。

 

今後の予定です。

 

岡山のグループ展は無くなりました。残念。 

次回は10月2日から9日まで川西阪急で器の販売を致します。秋の器になる予定です。

 

今年は信楽の秋の陶器まつりには出店しません。(私の勘違いで川西阪急と日程が被ってしまった、、、。残念!)

 

残暑が厳しい日々だけど、どうぞ皆様お元気でお過ごしください。

 

 

 

先日、さくらももこさんのご訃報がありました。

私にとって、「ちびまるこちゃん」は、自分がちびまる子の年齢だった小学生のころの時間を思い出させるのと同時に、りぼんで、ちびまる子ちゃんを読んでいた頃も思い出させるような幾重にも重なる思い出や場面が込められた作品でした。いろんなことを想って泣いてしまいました。

さくらももこさんのご冥福をお祈りいたします。