0.15/1.5

イチテンゴのブログです。

5月1日から器展始まります。

5月1日から31日まで信楽町内の陶成アートギャラリーで、イチテンゴの器展をさせていただきます。

素敵なDMも作っていただきました。

グループ展の企画が変更して独りになりまして、どうなることやら、と思っていましたが必死のパッチで、この日を迎えました。

 

今回は、今までと違う器を作ってみようと思いました。作り方も雰囲気もちょっと挑戦して頭の奥の方を絞る感じで作ってみました。

今の季節の瑞々しい緑のイメージや、ぐんぐん伸びる草花の明るい感じがテーマです。

f:id:ichitengo:20170430222354j:plain

コチラはあじさいのお皿とピッチャー。小皿は夏ミカンを模様にしてみました。夏ミカン、大好きです!

 

f:id:ichitengo:20170430222136j:plain

あじさいのお皿はこんなのです。もう少し小さいのもあります。

 

 

 

コチラはカタバミを描いてみました。カタバミご存知ですか?きっと知っている小さな植物です。f:id:ichitengo:20170430222221j:plain

 

 

庭のカタバミ

f:id:ichitengo:20170430222913j:plain

カタバミ。黄色くて明るい小さな花が咲きます。陶成アートさんでは、器の横に活けました。

 

 

上からの図です。

f:id:ichitengo:20170430222334j:plain

他に大皿やマグカップもあります。(上のピッチャーの横にあるのがそうです。)

そのほか豆皿や豆鉢。滝つぼの色に似ている涼し気な酒器セットもあります。

清々しくて気持ちの良い季節に楽しんで使っていただけるといいな、と思います。

(今回の写真のテーブルクロスはwさんから送ってもらったの。ありがとう。)

 

それから、5月2日からは陶芸の森で信楽作家市に参加しています。こちらは旧作やワケアリのものになります。

さらに!信楽陶夢での企画展にも少し参加させていただきました。

 

ギュッと詰まった5月です。どうぞよろしくお願いいたします。

そうそう、こちらは常設でいつも通りなのですが信楽アワイサに作家ボックスを借りて、おいてます。心地よいお店です。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

☆★☆

最近「小さな巨人」の安田顕が時々、月亭方正に見えたり、「緊急取調室」の田中哲司が、ふいに、古田新太に見えることがあって「あっ、私、疲れてる。」と思いました(わりに忙しい4月でした)。

どちらのドラマも面白いです。最近はネットで見られるのでテレビが無くてもドラマが見えてうれしい日々です。